2008年11月30日日曜日

誰もいなかったので・・・・・・・・・・・・・

QUEENといつもの公園へ行くと北風のせいか、だーーーーれもいないので、こっそり、呼び込みの復習をしちゃいました。

video

2008年11月29日土曜日

Happy wedding♪











今日は朝からバタバタ




AM4:30に姫に起こされました。




いつもなら、トイレシートで排尿、排便を済ませたら、おとなしく寝るのに・・・・・・




家族全員で姪の結婚式に出席するため私は一足先に従姉妹の経営する美容院へ。




セットが終わるころにパパさんがワンズを乗せて私をピックアップ。








現地の大垣市の会場で長女家族、長男、次女と落ち合い、いよいよ、結婚式の始まりです。




幸せと希望に満ちた新郎、新婦の表情とは異なる両家のご両親の嬉しいような、寂しいような眼で見守る姿。




二人の門出に幸多かれと祈るばかりです。








しかし・・・・・本日は一組のみということもあって12時の挙式、13時からの披露宴




16時を過ぎてもまだ終わりません。




私とワンズは一足先に会場を後に帰宅しました。(そっと気付かれないように・・・・)




2008年11月28日金曜日

いつものリズムかな?







アフガン君の新しい生活が始まり、昨夜も、近況のお電話をいただきました。



「もう、トイレシートでの排便、排尿を学習しました。」と・・・・



また、先住のお姉さんアフガンに教育的指導もうけながら新しい環境に順応してきているようです。



本当に9ヶ月のアフガンにしては幼くて甘え上手、本当に賢い子ですよね。



沢山の愛情に包まれて幸せになってくれると信じています。






さてさて・・・・・我が家のワンズもいつもの生活リズムとなり、なんか、のんびり寛いでいます。久しぶりに3頭でデッキにて記念写真。






寒空の此方地方ですがバラも頑張って咲いてくれています。

カメラ目線に・・・・・・


散歩に出かけるとき、携帯電話をポケットにいれています。


良いショットが撮れたら残したいとの気持ちなのですが……………

設定で写す時に「ハイ!ポーズ」の音声がでるんですよね。

被写体が人間のときは良いのですがワンコの自然なショットを映す時に困ることがあるんです。


ハル♪  あなたですよ。

「ハイ!ポーズ」の音声に反応してカメラ目線になったら自然なショットが撮れないよ^^

2008年11月27日木曜日

11月26日(水)アフガン君











本日(11月26日)の夜からアフガン君に新しい家族との生活が始まります。




一時預かりの我が家での生活にも慣れはじめ、9ヶ月というやんちゃ盛りの本領をのぞかせながらも私に体を預け、擦りよったり、膝枕や傍らでスヤスヤと寝たり、日中のデッキでヘソ天で寝たりと・・・・・・・・・本当に良い仔。




予定されていた御家族が渋滞事情で遅くなったのでデッキでボール遊びをすると、本当に幼くて面白い行動を見せてくれました。








新しい家族の方はアフガンとボクサーと共に暮らしてみえる30代の方で、色々なお話をさせていただき添付の誓約書に署名してくださいました。




場合によってはトライアル→後日、誓約書に署名、捺印となるのですが今回の場合、アフガン君のことを一番に考え、申し出により即日の署名となりました。








今回の件ではアフガンのコミュニティの方々、アフガン君を迎え入れたいとメールを下さった方、私のブログを見て色々なアドバイスをしてくださった方、友人、知人と本当にたくさんの方々のご協力を頂きましたこと心より感謝しています。




本当にありがとうございました。




生き物と共に暮らす私たち一人一人が責任と義務を果たすために協力、助け合うことは何物にも代えがたい大きな宝物です。




まだまだ、人間が不幸にしてしまったワンちゃん達もたくさんいる現状です。




個々の生活の中で出来うる範囲で目を向け、ほんの少しでも考えていただきたいと切に思います。








本当に皆様方のご協力に心よりお礼申し上げます。

2008年11月25日火曜日

11月25日(火)今日のアフガン君


昨日から我が家のワンズと私たちの寝室内のバリケンで就寝。


早朝の散歩担当の主人が1頭づつ、近くの公園へ。

相変わらず散歩中の排便、排尿はしませんね。


きっと、元の飼い主さん宅の庭に繋留された状態で排便、排尿を済ませていたのではと想像します。

日中は天気も良かったのでデッキにいたら・・・・・・やはり、おしっこをしました。


遊びたくて仕方ないようですが我が家のワンズ達はアフガン君のテンションにのらないんですよね。

庭のミカンをとって、口先に差し出しても興味がないようです。

馬肉チップ、チーズはお口に合ったようです。

特にチーズは好んで食べます。

昨日、ドライフードにリンゴのスライスをトッピングしたところ、リンゴだけ綺麗に残しました。

完食、快便ですが水分摂取量がラブやニューファンと比べると少ないようです。
敷物はすべて玩具にしてしまいます。
今日は猪毛のブラシを使用してみましたが、やはり、四肢は嫌がります。

2008年11月24日月曜日

11月24日(月)アフガン君
















朝の散歩での排便、排尿は無し。





朝食後、デッキにて排便、排尿





午前中にシャンプー→タオルドライ→ドライヤー→アフガン君用に買ってきたソフトスリッカー





しかし、かなりの毛玉があり、手入れされていなかったのか、ブラッシングを嫌がりました。





とりあえず、少しだけすきばさみで毛玉をとりました。
すべての敷物はおもちゃにしたいようで、排尿もしてしまいました。










庭では私に身体を擦りよせてきたり腰かけている私の膝に抱かれようとしたり、伏せの状態で甘えて休んでいました。










雨が降り出してから、玄関の中で繋留しておくと、本領発揮なのか甘え吠え。→無視





遊びたくてしかたない様子で玄関内のあらゆるものをおもちゃにしようとしていました。










現在(PM5:30)屋内のバリケン(ニューファンサイズ)内で休憩中です。
排便、排尿のリズムは現在、不規則ですが、これは、外飼いで散歩もなく、トレーニングができていないためと考えられます。
まだ、何も教えてもらっていない9ヶ月のアフガン君ですので今後、生活リズムなどを学習することで十分、改善されることと思います。
本日、我が家のワンズとの接触は無しです。





2008年11月23日日曜日

11月23日(日)アフガン




本日、夕方5時に預かり先の知人宅へアフガン君をお迎えに行ってきました。


我が家のニューファンのQUEENにも遊ぼうモード。




昨日、車中でもどしたと聞いていたので我が家までの車中ではバリケンに入って移動しました。


やはり、もどしてしまいました。道中はとても静かにバリケンの中で伏せをしていました。




夕食後、デッキで●●ちをしてしまいましたが良い●●ち。




PM9:00~近くの公園へいきましたが、脚側などのしつけもできていません。
排尿せず。


臭い嗅ぎなど、ふらふら・・・・・の自由さんぽのアフガン君


少しづつ、学習しようね。




門から玄関までの階段は問題ありませんが、デッキに通じる階段(塞がっていない)は前足を2段目までかけられますが恐いようで抱きかかえて上がりました。




2008年11月22日土曜日

今日のアフガン君
















本日、飼い主さんのお家から一時預かりさんの所に移動したアフガン君に会ってきました。










移動中にもどしてしまったそうですが、便の状態もよくいたって健康です。










部屋に入り、私の姿を見つけると興味津々の趣で、とても人懐っこい男の仔。





リードを持って、座れのコマンドをかけると・・・・・考えながらも理解し、座ります。





時に、伏せの状態にもなりますがしっかり、アイコンタクトが取れます。










軒下での外飼いで過ごしていたため、トイレシートでの排便、排尿はできていません。





身体の全身を触ったり、お口の中もチェックしました。 歯は綺麗ですが、後ろ足の内側、腹部、顎下、耳周りに毛玉が多いです。





まだまだ、子供っぽくて、大らかなアフガン君です。





要求吠えもなく、部屋で1頭になったら、眠っていました。










明日の夜からは我が家で預かり、滞在となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
生年月日=2008・2・16
毛色    RED,BLK,MSK
ワクチン接種   4/2  バンガードプラス5/CV
           4/28  バンガードプラス5/CV
           5/20  デュラミューン8










今日現在、お見合いの予定が1件あり、来週中に我が家まで来ていただけることになっています。





2008年11月19日水曜日

終の棲家を探しています。


アフガン

レッド・ブラックマスク(画像で見るとオフホワイトでブラックマスクにみえますね。)

体重・26.6kg

9ヶ月

健康状態は良好
未去勢
屋内飼育
ワクチン接種済み
血統書あり


日常的な手入れが必要な犬種ですし、運動量も必要です。

何とか良い人に巡り合ってほしいものです。


2008年11月18日火曜日

今日の散歩は・・・・・・・・・・・・




北風が吹き、灰色の雲の此方地方。


4時前に夕方のお散歩にハル&QUEENの2頭と出かけました。


私はベンチコート着用、ハルも洋服を着て出かけ、・・・・・


長めのお散歩の後、ブラッシングし、手足をきれいにしたらデッキで遊んだのですが、テンション高いです。

video

2008年11月16日日曜日

いちばん自己主張する仔は・・・?







年齢や体格も関係するかと思いますが、我が家で今、自己主張が強い子は・・・・・・



やはり、QUEENです。



キッチン、リビングの床暖房が3分割されているので、スイッチONのエリアでハルと寛いでいたら、やはり、来ました。



姫は遠慮するタイプ。



ハルは“まぁ、いいか”のタイプ ※食べ物が絡むと譲りません



QUEEN 強引に巨体を押しつけて割り込むタイプ






みんな可愛いのですよ。



雨上がりのお散歩ではQUEENの頭に色づいた葉っぱをのせて、「ハイ!ポーズ」目つきが悪いですね。

2008年11月14日金曜日

小春日和の日のワンズ







昨日に続き、月明かりの下で公園にお散歩。



家の中で、静かに過ごしたワンズ。



平穏な時間は退屈に思ったりもしますが、健康であることに感謝です。

瑠倭くん♪


昨日の朝、瑠倭から電話

「Good morning. How are you?」「今日、ホッピーちゃんがあるから行くね。」

我が家にきて昼食を一緒にした後は・・・・・・・・・・・

ハルに寄り添っています。

2008年11月11日火曜日

寒い!




朝から少し、寒気と頭痛が・・・・・・


青空が見えない空。




年末のトリミングの予約もすませたので早めのお散歩に出かけました。


2008年11月10日月曜日

ワンコの荼毘


昨夜、8年来の知人のわんこの訃報が入った。


ゴールデンレトリバーの女の子、彼女は聡明な頭脳の持ち主で、訓練も群を抜いて素晴らしいものを身につけていた。


若かりし頃はハルと一緒に海、川、、湖で遊び、ウォータートライアルにも参加していた。

3,4年前からいろいろ、病気をしたり、手術をうけたり、闘病をしていた。

今日、久しぶりに会った彼女はとてもきれいで、安らかな寝顔をしていました。

享年12歳7か月


犬の寿命を考えれば長生きできたのかもしれないがやはり、別れは辛く、悲しい。

彼女は最後まで一生懸命、犬生を全うしたに違いない。

彼女に恥じない時間を過ごしたいものです。

2008年11月9日日曜日

ゆ~~~っくりお散歩
















いつもと違うお散歩コースをQUEENと出かけました。





まずは小学校近くの池のまわり、グランドではサッカー少年たちが試合をしていた。





QUEENと歩くとスローな歩調なので、周りを眺めながら、季節を肌に感じるんですよね。










ゆるやかな坂道を進み、滝の水公園へ。





気温が下がったこともあって人出も少ない。





街路樹も黄色、朱色となって足元にはかなりの落ち葉が見られた。










クリスマスの飾りつけをされているお宅なども見かけられ、気ぜわしくなる12月がもうすぐやってくる。





年末のトリミングを予約しなくては・・・・・・










1時間半ほどの散歩を終えて家のミカンを3個だけ収穫、味見した。





皮が薄く、なかなかのお味。





毎年、たくさんの実をつけてくれることに感謝しなくては・・・・・

2008年11月8日土曜日

同年齢のイエローラブ




今日、動物病院へ行ってきました。


さて、我が家のハルはどちらでしょうか?


2008年11月7日金曜日

嬉しい便り♪











2年半前、素敵な家族に巡り合い、愛情たっぷり注がれすくすく育っているイエローラブ。










横浜在住のご家族からお写真を同封でお手紙を頂きました。










お手紙の文面からも暖かな御家族に囲まれ幸せに暮らしていることがとてもよく分かるのでこちらまで、幸せのおすそ分けをしていただいているようで本当にうれしくなりました。










犬と共に暮らすことには当然、責任を人間が担わなければなりません。





人間の気まぐれやアクセサリー気分で命をもてあそぶ人が無くなるように祈るばかりです。

2008年11月6日木曜日

老いの症状かしら・・・?




現在、8歳7か月になろうとしているハル。


このところ、PM9:00頃、一度就寝してから夜中にムクッ!と起きたり、起きて座ったままであったり・・・・と少し様子が今までと異なることがある。


「ハル♪どうしたの?」と声をかけてもしばらく本犬はポカ~~~ンとしている。


「ヨーグルトを食べようか?」と声をかけると俊敏に私とキッチンへ行く。


その後は「寝ようか?」と声をかけてベッドへ。




日中でもソファーでうたた寝しているときに体の部分的に力が入ったり、部分的に緊張する様子も目にしたりする。


お気楽ハルで散歩前には「俺が一番だ!」といった行動を相変わらず見せますが着実に老いが身体のあちこちに忍び寄っているんですよね。


やはり、・・・・・・老いの症状を感じると寂しさが襲ってきます。


「ハル♪もっと、もっと、長生きしてよね」と語りかけることが多くなってきました。


そろそろ、首輪から胴輪にかえようかな?

2008年11月5日水曜日

近くのポストへ・・・・・
















4時頃から2頭(ハル&QUEEN)の散歩を兼ねてハガキを投函してきました。










帰宅後のブラッシングと植木などの水やりを済ませた後、夕食までの時間稼ぎにガムを1本ずつ。










※姫の体内時計は日の出とともに朝食、日没とともに夕食とセットされているようで・・・・・・最近はPM5:00を過ぎると要求吠え、無視するのですがガムの時間を少し変えている今日この頃です。